スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本中で明日潰れても可笑しくない筆頭の番組はこの番組なんですよ、ネー」


今日の「たかじんのそこまで言って委員会」

原口総務大臣の陣中見舞いの映像を見ての発言。

辛坊治郎さん:
「でもね、我々にとって非常に有難いのは・・・」
「日本中で明日潰れても可笑しくない筆頭の番組はこの番組なんですよ、ネー」
「何処でどんな圧力が掛かるか分からない。」
「その時に、総元締めこの人ですよ。(モニターの原口大臣を指して)」

やしきたかじんさん:
「心強いですよね・・・。」



不景気の為、親の年金で飯を食っている?。

辛坊治郎さん:
「中高年仕事がないと・・・」
「だんだん、世代が下にいくほど年金制度が悪くなる」
「そうすると、親の方が年金はずっと高い」
「何が起きるかというと、親の年金でメシを食っているひとが社会的に増えてきている」
「この人達にとって一番困るのは、親が死ぬことなんです」
「親が死んだら、年金が貰えなくなる」

宮崎哲弥さん:
「じゃー、死亡届出さない?」

辛坊治郎さん:
「死亡届出さないんですよ。」
「見つかれば犯罪ですよ、でも見つからない限りは年金が入ってくる」
「さらに、80歳・90歳ぐらいになってくると、年が親の世代なのか自分の世代なのか分からなくなってくる」
「韓国みたいに全員の指紋をとっているわけじゃないから、その人が本人なのか、その人の息子なのかなかなか分からない。」
「そうすると、親が自然死しても死亡届けを出さないで本人に成りすまして年金を受け取る」
「そういう人がいて、現実に摘発されるというのが何回か過去にもあった」
「何が起きているかというと、本当は死んでいるんだけども役所のデータ上は生きているという高齢者が増えてきている。」

辛坊治郎さん:
「今日わたし、厚生労働省に電話したんです。」
「今年発表された、100歳以上が4万人なんです。」

「この人たちは本当に生きているんですかと聞いたんです。」
「そしたら、その担当の方は多分生きていないと思います・・・。」
「ハッキリそう言いました。どういうことですかと聞いたら」

「4万人というのは、住民基本台帳に載っている100歳以上です」
「自治体の職員が一人一人確認にいったら、確認出来たのが21000人です。」
「だから、それ以外のひとは生きているかどうか分かりませんなー・・・。」



凄い怖い話・・・。
まさか、こんな時代がくるとは・・・。

ここは、民主党に頑張ってもらうしかない。
少しぐらいの失敗は大目にみて、皆で支えていこう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。