スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田島さんがいたら大変なことに・・・。

今日の「たかじんのそこまで言って委員会」

私が「○○すぎる!」
と思う人やモノ。

不審死が多すぎる。

たかじんさん:
「てっちゃん、そうやなー。
最近、あのー。」

宮崎哲弥さん:
「最近、不審死する事件が多いでしょう。
で、私あれを見てもね実に疑問に感じるのは
今、不審死と言われているんだけれども
一度ね、病死とか自殺とか認定されているものじゃないですか。
なんで、それが今になって不審死となるのかって言うと
チームバチスタの海堂 尊さんが・・・。
やっぱり、日本っていうのは
検死制度というのが、ちゃんとしていなくて
死因不明社会だっ・・・。
これ(ボードの不審死が多すぎるを指して)の象徴のような気がするんです。」

勝谷誠彦さん:
「もう、燃やして(火葬)しまっているからさかのぼっても分からない。
これを廻って言うたら、マスコミの卑劣さ卑怯さがアレしているのは・・・。
********(詐欺容疑女の字幕と音声加工で聞けない)
あれの名前も顔も、週刊文春も週刊現代も週刊新潮も全部出しているのに
何故かまだ、・・・。
あの顔が有るのと無いのとでは・・・。」

辛坊治郎さん:
「現在の逮捕容疑が詐欺だから・・・。
だけど、ニュースの本質はもしかすると殺人かもしれないっていうニュアンスで報道しているから・・・。
単に詐欺で捕まっている女性を、殺人犯として顔と名前を出した瞬間に事件にならなければ
確実に名誉毀損で訴えられますから・・・。」

たかじんさん:
「僕はね思うんですけど、詐欺なら詐欺で顔を出したらいいじゃないですか。」

辛坊治郎さん:
「ところが、こっちでこんだけ言うといて
これは詐欺ですよって言っても皆繋げるじゃないですか」

勝谷誠彦さん:
「それは、視聴者がかってに繋げるわけで・・・」

たかじんさん:
「そうそう・・。」

宮崎哲弥さん:
「でも辛坊さんね、不審死されたかたの写真がどんどんでるのはどういうこと?」

辛坊治郎さん:
「41歳の男性はほんとに可愛そうでしたね」
(さすがに、この質問には・・・。上手くかわしましたね)

三宅久之さん:
「林真理子さんの随筆のなかで・・・
あの写真を見て、なんであの顔が結婚詐欺の顔なのって言って・・・。
許せないって書いてあったけど・・・。
私も、あの顔を見たとき愕然としたね。」

たかじんさん:
「でも、林真理子が言っても
もう一つ説得力が無い・・・。」


ええー、やっぱり最後は顔?。
「外見じゃないよ、中身だよ・・・」
あれは嘘だね・・・。

美人なら詐欺をしても許せる、納得できる?
美人の発言なら説得力がある?

田島さんがいたら大変なことに・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。