スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆創価学会の敵対者マニュアル!☆

反創価学会の皆さんへ
ご賛同頂けましたら、以下をブログにコピペして下さい。

☆創価学会の敵対者マニュアル!☆

~『集団ストーカーと創価学会の犯罪集団』から引用です~

まずは これ↓ 創価学会と敵対する相手に対しては
下記のように対応せよと創価学会では教えがあるようです。
前にもこれについて記事にしたことがありましたが、
このようなマニュアルがあるということを徹底周知させたいとの思いから
再度 掲載します。

各地域の敵対者排除/躾け

a)創価学会への強固な敵対者に対しては、
  将来的に考えてもその子息子女を落とす必要がある
  子息子女の不幸により折れる可能性も高い
  子息子女へは創価学会へ反発しないよう躾ける
  敵対者の子息子女の結婚は潰す必要がある
  創価会員の子息子女の敵であってはならない

b)会員の商売敵を排除する事は資金確保の上で重要である 
  商売敵の子息子女も、将来を見据え落とす必要がある 
  会員の子息子女の商売敵にならぬよう落とし躾ける

c)敵対者が地域で高評を受けぬよう計らう

d)各会員が連帯し、自然と不幸になったように落とす必要がある 
  くれぐれも会員が疑われて  はいけない

e)敵対者の言に信頼が集まらないよう計らう

f)敵対者の安定につながる者らも落とす必要がある

g)常に経済的/心理的に圧迫させる必要がある。

何度読み返しても 信じられない 全く別次元である創価学会の嫌がらせマニュアル。

私が このような ブログを出して、またデモや街宣など創価撲滅活動をしているために
私や私の子供 私の家族は間違いなく 創価学会より
この嫌がらせマニュアルを実行されていると思われます。

なので、私がいつも 言っているように 私たち家族の身に起こる
アンラッキーな出来事 事故 体の不調 事件などはすべて創価学会に
よるものであると 考えざるを得ないのです。

まず 日本政府がしなければいけないことは カルト宗教を
まずは日本から葬り去ること。

~『集団ストーカーと創価学会の犯罪集団』から引用です~



集団ストーカー被害者の方、宜しくお願いします。
これは、日本乗っ取り阻止にも繋がります。
被害者で無い方も、宜しくお願いします。

他人事では有りません。
被害者は実験台ですが、そのデータが揃えば次は貴方の番です。
脅しでは有りません、事実です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。