スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みっちーさんのブログよりコピー

***みっちーさんのブログよりコピー***

警察に行ってきました
県警に行ってから少し経ち、改めてまた所轄の警察署に相談に行って来ました。
色々と収穫がありました。

まず相談員に「集団ストーカーの被害届けを出したい」と伝えました。
そして集団ストーカーがはじまった経緯から話してきました。
7月29日に県警に行ったことも、きちんと所轄に連絡が行っていました。
今日相談した内容は書類に書いてちゃんと残すと言ってくれました。

現在の私の状況では被害届けは出せませんでした。
被害届けが出せないのなら、誰か名前の通る人の名刺をくれとごねてみました。
これからトラブルが起きて通報した時には、今日の住民相談係の担当警官の名前を出して良いそうです。
大体の話を通しておいてくれると言っていました。

今日、私が警察に来たことは県警本部、最寄の交番にも連絡がいくそうです。
今回の担当警官は前に私が相談に来ていて、少し話したことがあったそうです(私は忘れていました)。
何度も通報しているので最寄の交番にも私のことを知っている警官がいます。

被害者仲間で街宣をやると言ったら、
日本にはテクノロジー犯罪を取り締まる法律がまだないからぜひやってくれと言っていました。
日にちが決まったらチラシを作って、警察に持って行って行くのもいいかなと思いました。
どうせ全部筒抜けなんですから。
二、三日とはいかないけど、何らかの形で終結するときが来ると言っていました。
またいつでも相談に来るようにと言ってくれました。

被害の声があちこちで挙がれば国は動かざるを得なくなります。
被害者の皆さん、警察に行って被害を訴えましょう。
「テクノロジー犯罪被害者の会」のパンフレットを持っていくと有効なようです。
近隣被害者を見つけて県警に相談に行き、また所轄へも定期的に相談して、警官を一人味方につけましょう。
最初は受け付けてくれない警察も、何度も行って実績を積み重ねることで対応が変わってきます。

***みっちーさんのブログよりコピー***

奴らの狙いは、被害者を引きこもり状態に追い込むことでもあります。
被害者の動きを封じておいて、日本乗っ取り計画を進める為です。
被害者の方は、近隣被害者を探して警察署に被害届を提出しましょう。
また、ブログや動画で被害を公開しましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。