スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発震災|原発危険度ランキング|放射能で首都圏消滅」の紹介。

原発震災|原発危険度ランキング|放射能で首都圏消滅
http://tabemono.info/report/report_8.html


*****「原発震災|原発危険度ランキング|放射能で首都圏消滅」より抜粋*****

原発危険度ランキング
地震で危ない原発はどれなのか?
地震に対する“原発の危険度ランキング”をまとめてみると、じつは浜岡だけでなく、日本中に危険な原発があるのが見えてきます。

ワースト3原発

文部科学省の地震ハザードステーションから読み取った原発の敷地で起こる地震の大きさと、経済産業省が設定している原発ごとの耐震設計基準とを、 同じ軸のグラフで重ねてみると、

どの原発が耐震性に不安があるのか、ランキングをひと目で知ることができるのです。
不安が大きい順に並べると、以下のようになります。

(1)浜岡原発(静岡県)
(2)伊方原発(愛媛県)
(3)女川原発(宮城県)
・・・
(16)志賀原発(石川県)

なんと運転差し止めとなった志賀原発は17ヶ所中16番目。むしろ不安の少ない原発でした。
しかも、営業運転してわずか10日目の、最新改良型(ABWR型)原発だったのです。
経済産業省が各原発で見積もっている耐震設計基準よりもはるかに大きな揺れが各地で起こる、と文部科学省が発表しているのです。
これでも「絶対安全」と言ってはばからないのですから、設計基準とはいったい何なのでしょうか。

2011320-145448.jpg




女川も伊方も危ない

最も危ないのは、一目瞭然、浜岡原発。ぶっちぎりです。
浜岡に続いて危ないのは、宮城の女川原発と、愛媛の伊方原発です。
伊方原発から半径320kmの円には、スッポリと関西圏が入ります。
浜岡に対する関東のように、伊方原発が爆発すれば、その風下にある関西圏が人の住めない「死の都市」になります。
女川原発が爆発すれば、仙台中心に東北地方に誰も住めなくなります。
ランキングが低くても、想定より大きい地震が起こって原発が事故を起こせば、日本列島のどこに住んでいても、住まいを追われることがあり得るのです。

書籍『放射能で首都圏消滅』より

*****「原発震災|原発危険度ランキング|放射能で首都圏消滅」より抜粋*****

コメントの投稿

非公開コメント

その通りと思います

浜岡は世界一危険な原発と思っています。

理由の1は中央構造線。
中央構造線はいわば日本最大の活断層、東海、東南海、南海地震の震源は中央構造線で発生すると言われています。
今回の東北地震なみの揺れが、ひょっとしたら、ほぼ直下で発生するかも知れません。
そしたら、アウト…間違いなし。

理由の2が津波。
これは従来から言われてきたのですが、浜岡現地に行けば、津波大丈夫?って思いますよ。
のどかな海辺の原発、とっても不安。

理由その3は首都圏から近いこと。
ドカンといったとき、もし南風だったら…
考えたくないですが、これも現実の一部ですね。

あるいは東風で浜松、名古屋あたりを直撃かも。
もちろんトヨタも新日鐵も大損害。
そして、日本一の貨物港、名古屋港はじめとする、伊勢湾の各港が使用不能になる…

やっぱり考えたくないです。
プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。