スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100%の問題解決ではありませんが、被害軽減には有効です。


遠隔地の加害者が不快がる事:西宮市大畑町のテクノロジー犯罪&集団ストーカー:So-netブログ
自由人さんのブログ
http://b-m-i.blog.so-net.ne.jp/2010-12-12


*****「自由人」さんのブログより抜粋*****

遠隔地の加害者が不快がる事 [対処方法]

遠隔地の加害者が、不快がってると思われる事。

1・掃除機をかけると不快がっている。遠隔地の加害者にとっては、聴診器で聞いているように喧しいのか?或いは、掃除機から発生する超音波が不都合なのか?それとも、振動が不都合

なのか?

2.振動する電化製品を不快がっている。電動シェーバー・電動歯ブラシ・電動工具類・電動マッサージ・低周波マッサージ・・など振動するもの。振動する電化製品を後頭部(脳の視覚

野のある所)に当てた状態を暫く続けてみる。小型製品ならヘアバンドや鉢巻に挟めば、かなり長時間続けれます。また、振動の強弱を変化させる方が効果的だと思います。後頭部の他に

も耳骨(耳の周辺の骨)に当てるなど、いろいろ試してみるべきですね。
tbs.co.jp
http://www.tbs.co.jp/newsbird/lineup/tsukio/dr_tsukio20070914.html

3.ヘッドフォンやイヤフォンで音楽を聴くと不快がっている。スピーカーで聴く場合は不快がっていないようです。やはり、音というより振動でしょうか?《骨伝導ヘッドフォン》は《

脳内音声》に効果があるかも知れません。このヘッドフォンは、耳(鼓膜)で聴くのではなく、耳骨(耳の周辺の骨)に当てて振動を内耳に伝えて聴くのです。

4.頭を激しく振ると不快がっている。前後左右あらゆる方向に激しく振る。不意打ちで振る。しつこく振る。これを実行する時は、被害者ご自身が《ムチ打ち》にならないように気をつ

けて下さい。

5.超音波発生器で周波数0hz~50khzの間を、変数によってランダムな音波を家の中心から外へ放出すると、超音波による盗聴・盗撮を妨害できるという説があります。この方法は私自身

は試した事がありません。

これらの方法は、被害からの開放・解決を保障するものではなく、飽くまでも、一時的に加害者を不快がらせたり、加害者との送受信を一時的に妨害する(例えば盗聴・監視情報にノイズ

が発生し、クリアな情報を得れなくなるとか)といった効果にすぎません。

*****「自由人」さんのブログより抜粋*****


「遠隔地の加害者」は、私にとっては新しい発見でした。
この場をかりて、「自由人」さん有難う。

私の声帯振動対策「ウーウー」も、これだったようです。
100%の問題解決ではありませんが、被害軽減には有効です。

遠隔地の加害者、
隣家加害者、

嫌がらせを楽しんでいるひと、
脅されて加担しているひと、
人為的不幸工作で救世主の出現を企むカルト信者工作員、


被害者になると、全て同一視してしまう・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。