スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生の頃フリーメーソンの生贄として売られた。

~集団ストーカー被害記録~*ちゃお2さん*
私とフリーメーソン*2008/10/7(火) 午後 1:17*
http://blogs.yahoo.co.jp/yepo20002000/archive/2008/10/07

******「私とフリーメーソン*2008/10/7(火) 午後 1:17」より抜粋******
フリーメーソンという言葉を去年春、このブログを書き始めたころに
集団ストーカー被害者のHPを見て初めて知って、
それまで実は言葉すら聞いたことがなく、秘密結社なるものの存在すらほとんど知りませんでした。

ところで最近私は更なる確信として、
自分は親に小学生の頃フリーメーソンの生贄として売られたのではないかと考えています。 
私がターゲット実験台になった経緯については、色々書いていますが、
小学生からなぜか私の周りには宗教関係の人物が不審な動きをしていたようなことを思い出します。

これは何度も書いている、小学3年の頃、隣に越してきた世界救世教だけでなく、
キリスト教〔友人〕や、創価学会〔友人〕、仏教等〔お寺の住職が4人位担任になった〕
宗教全般であると思っています。
結局はこれらの宗教は全て
フリーメーソンの目的達成のための道具〔実行部隊〕になっているからではないか
と考えています。
**********

私は旧約聖書もまともに読んだことがありませんが、
神〔つまり世の中を動かしているフリーメーソントップ〕の意思であるならば
子供を生贄としてささげるということも許されるという感じでしょうか。
若しくは、会員は、家族を含めて、運命をフリーメーソン組織に委ねるという感じでしょうか。

とにかく、世間で大々的にとり扱われる犯罪被害者の中には生贄として犠牲になったこの手の子供が多く存在するのではないかと思います。

もちろん、フリーメーソン親にはその代償として死亡保険金取得というのを
絡めているケースがほとんどではないか思います。
 

〔所詮人の心も含め、世の中を動かすのは金と力だと思っている集団のようですし〕
昔から、人身売買は戦争、麻薬と並んで闇の資金源になっていたという情報を見たことがありますし、
実際にフリーメーソンがそれらに関わっていたという情報もあります。

そういえば、昔から、童謡や流行歌の中には、人身売買を匂わせた歌というのがたくさんあります。
『紅い靴』『かごめかごめ』『とぉりゃんせ』『はないちもんめ』『森のくまさん』『さっちゃん』等
ほかにも探せばありそうです。
とにかくフリーメーソン系カルトが起こしたと思われる
冤罪事件『酒鬼薔薇聖斗事件』や今年の『秋葉原通り魔事件』にしろ捏造犯人検挙の警察官等は
たいていが事件の後、すぐに出世して階級がワンランク以上上がっています。

おそらく、フリーメーソンの思惑通りに動いた人は出世が約束されるということでしょうが
所詮は入会動機から考えても私利私欲集団だと私は思っています。
そして、
ある時はフリーメーソンの実行部隊として、
又ある時はフリーメーソンの行動をまねて、時にはそれ以上に過激になって暴走しているのが
電磁波殺傷兵器を扱う創価学会を含めたカルトではないかと思っています。

******「私とフリーメーソン*2008/10/7(火) 午後 1:17」より抜粋******



私も親に小学生の頃フリーメーソンの生贄として売られたようです。心当たりが有ります。

1_小学校低学年の頃までは、世界救世教の信者でした。

2_「近所のオジサンが(私の事を)女の子だったら良かったのにね・・・」と言っていました。
   嫌みではなく親切心だったと、受け止めています。この真意が最近になって解りました。

3_父親の罪悪感からだと思うのですが、私が5歳か6歳の頃に父親が添い寝して強く抱きしめていました。
  その後の約40年間は父親の愛情を感じたことはありません。

4_高校卒業後に県外企業に就職することになり、その時母に生命保険への加入強要されました。
  「親元を離れるから心配」との理由のようですが、それが親切心からでは無いことは感じていました。

5_母親は血のつながった本当の母親ですが、今でも全く愛情を感じません。

今は、両親と同居していますが、それでも一人でアパート暮らしをするよりは安全だと考えています。
また、過去にリストラストーカーを受け、その後の就職妨害により他の選択肢は有りません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。