スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唾吐き工作[1]ま△もと小学校_サ△グチ_ヨ△タダ

唾吐き工作[1]ま△もと小学校_サ△グチ_ヨ△タダ

1970年の出来事です。
私は小学生でした。

サ△グチ_ヨ△タダは、私の兄の同級生で、時々遊んでもらっていました。

1971_小学校遠足_サ△グチ_ヨ△タダ


その日、サ△グチ_ヨ△タダの家へ遊びに行ったのですが、
いつもと様子が違うようで・・・。
サ△グチ_ヨ△タダは、私の遊び相手をするでもなく、
ハッキリしない状況で・・・。
私は、一緒に遊ぶ事を半ば諦めて、近くの橋の上で、
相手の出方を待っていました。

しばらくして、サ△グチ_ヨ△タダが自転車に乗り、
私に近付いて来た為、私は遊んでもらえると思っていたら、
ニヤニヤしながら、私に唾を吐いて走り去って行きました。
(エー、意味解らない?。全く、心当たりが無いのだ。)

その時は、服のシワに隠れて、唾を確認出来なかった。
サ△グチ_ヨ△タダはニヤニヤして、普通に話し出来る雰囲気では無かった。
私は、直ぐに自宅へ帰り、着ている服を良く見ると、
シャツの左わき腹の辺りに、緑色のタンが付いていた。
ショック。
コイツは、こんな人間なんだ・・・。

・・・・・・
その後、私は、サ△グチ_ヨ△タダに近付かない様になりました。
・・・・・・
集スト被害者は幼い頃から、
この様な嫌がらせを受けて、孤立化させられるのです。
そして、新たな友達を探し親しくなると、
公安警察が裏から手を廻し、加害工作を受け、孤立化する事に・・・。
・・・・・・

私の周りの人は、全てグルですから、いくら説明しても無駄です。
それは、幼い頃から感じていました。
逆に、私が責められます。
「お前が、何か、したんだろう!」
「普通に考えて、そんな事、する訳が無いだろう!」



加害者について。
1_ま△もと小学校_サ△グチ_ヨ△タダ_唾吐き工作の実行役。
2_公安警察_唾吐き工作のシナリオを書き、
   サ△グチ_ヨ△タダに指示した。
3_集スト犯罪の発信源_ユ△ヤ_サ△ヘドリン。
 _キリストを磔刑し、現在も国家運営を続ける。
 _タ△ムードは指針。唾吐きも、指針どおりの行為。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。