スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「抹殺されたがん治療法」ロイヤル・レイモンド・ライフ博士


2012.04.12

がんは光で簡単に殺すことができた。
周波数治療器。




詳細については、こちらへどうぞ・・・。

1_「抹殺されたがん治療法」ロイヤル・レイモンド・ライフ博士
   http://www.thinker-japan.com/ijindenn.html

2_すべての病気を治す機械 - 徹底検索、堀進 - Yahoo!ブログ
   http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/27205811.html
   特定の周波数の電磁波によってウィルスを破壊する実験に成功した。



******「抹殺されたがん治療法」より抜粋******
・・・・・・
1934 年、南カリフォルニア大学は、特別医療研究委員会を設立して、
ミルバンク・ジョンソン博士のパサデナ郡立病院の末期がん患者を対象に
ライフ博士の研究所でがん治療実験を実施しました。
その研究チームには医者や病理学者が加わり、患者の診察を行いました。
3 カ月の診療の後、委員会は 86.5 %の末期がん患者が
完全に治癒したと報告したのです。
さらに治療は継続され、残りの 13.5 %の患者も
4 週間後にはこの治療によって完治してしまいました。
ライフ博士の技術による治癒率は何と 100 %だったのです。


・・・・・・
この治療法の仕組みは、ワイングラスをある特定の音波で、
破壊できることに似ています。
目には見えませんが、ワイングラスの分子は、
すでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で
振動しています。
その音と共鳴しているのです。
全てのものは、その物質個有の振動数で振動しているので、
その音波で破壊されるのは、そのワイングラスだけです。
まさにありとあらゆる全てものは、
他とは異なるそれ固有の共鳴振動数を有しており、
それこそありとあらゆる周波数が存在しているのです。

・・・・・・
******「抹殺されたがん治療法」より抜粋******


・・・・・・
現代のインチキがん治療は、何時まで続くのでしょうか?。
・・・・・・

・・・・・・
「京都の人身事故」の報道。
「北朝鮮の人工衛星」の報道。
目くらましのようです・・・。
この裏で、何かが進行中なのでしょう。
バカバカしい。
・・・・・・


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。