スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクの配線ショート工作。

2012.07.03

バイクの配線ショート工作。

1985.04.14(土)~04.15(日)、社員寮の先輩2人と私で、
和歌山ツーリングに、行った時の出来事です。
・・・・・・
サ△ムラ先輩のバイクは、カワサキのZ250。
イ△ダ先輩のバイクは、ホンダの250ccオフロード。
私のバイクは、ホンダのGL400。

・・・・・・

(写真は和歌山県潮岬)
1985_0414_サ△ムラ先輩

(写真は和歌山県潮岬)
1985_0414_サ△ムラ先輩


・・・・・・

1985.04.14(土)のPM10:00頃、
サ△ムラ先輩が私の部屋へ来て、
これから、ツーリングに行こうと・・・。
この時、表情がニコニコしていたのは照れ隠しだと、
当時は認識していましたが、今思うと加害工作を楽しんでいたのでしよう。
・・・・・・
これは、私の過去の経験から確信を持っています。
今年、私の両親も過去の加害工作に関与していた事に気づいた為、
他人ならば当然、この程度は・・・。
・・・・・・
私は、サ△ムラ先輩の和歌山ツーリングの誘いを、
半分冗談だと思いながらも、同意しました。
西宮市内にある社員寮を出発したのは、PM10:30頃だったのでは・・・。
・・・・・・
走行中に私のバイクの配線ショートにより、
ヘッドライトが突然消える事になるのですが、
その配線工作をツーリング出発の数時間前に施したのでは?・・・。
だから、ツーリングの誘いが当日のPM10:00となった。
配線ショートの原因は、ヘッドライト内部のコードが、
走行中の振動でコーティングが摩耗し、
露出した芯がヘッドライトとショートしていました。
・・・・・・
1985.04.15(日)
配線ショートは、和歌山県内通過時に発生し、
和歌山市通過の前後かについては記憶が曖昧。
また、その後の走行は、私のバイクは2番目で、
前後の先輩のバイクのライトを頼りにツーリングを続けた記憶が・・・。
・・・・・・
エンジンは掛かる為、走行は可能だが、
ライトやウインカーが使えない状態だった。
・・・・・・
配線ショート発生の前に、アスファルト舗装工事箇所を通過した為、
その工事も怪しい。
路面補修の為の引っかいたような縦溝(幅10mmX深さ5mm程)のある工事区間を通過し、
その振動も配線ショートに関係していると考えている。
この縦溝でバイクのハンドルを取られる事は無かったが、
小さな振動をバイクシートを介してお尻に感じ、
その不快さの為に、バイクを止めてイ△ダ先輩に訴えた時の説明で、
私はそれを理解できた。
直接、路面を目視確認した訳ではない。
・・・・・・
1985.04.14の舗装工事という事は、
一般的には前年度発注工事の残務という事になるのだが、
私が、集スト犯罪被害者である事を考えれば、
その原資は公安警察の裏金の可能性が高い。
・・・・・・
走行ルートは、主に国道だったが、
和歌山市内通過の際に、過去の暴走族排除の名残で、
二輪車通行禁止の時間規制が掛かっていた為、迂回ルートをとった・・・との、
イ△ダ先輩の説明だった。
これも、舗装工事箇所への誘導の可能性有り。
・・・・・・
夜が開ける2時間程前に和歌山県潮岬に到着し、
1時間程、配線ショートの修理にトライしたが、
上手くいかなかった為、諦めて、
バイクショップが開店する時間まで仮眠をとった。
・・・・・・
イ△ダ先輩がタバコの銀紙を、
私のバイクのヒューズの代用にセットしたら、
銀紙が発火してビックリ。
これもシナリオ通り?。
・・・・・・
その後、バイクショップで配線ショート箇所が判明、修理してもらった。
時間にして30分。
・・・・・・
その後、那智の滝を見て、帰路に・・・。



今回の「バイクの配線ショート工作」の加害者について。
1_工作員不明_「バイクの配線ショート」の細工をした。
2_阪△電△_サ△ムラ先輩_今回の加害工作の為に、私をツーリングに誘った。
3_阪△電△_イ△ダ先輩_ヒューズ代用の銀紙発火の加害。
4_公安警察_「バイクの配線ショート工作」のシナリオを書き、関係者に指示した。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。