スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1985年12月[キ△_ヨ△ジ]の不可解なアドバイス。


2012.11.08


1985年12月[キ△_ヨ△ジ]の不可解なアドバイス。



1985年12月のある日、
私は、[キ△_ヨ△ジ]に辞職の意思を伝え、
ス△ハラ課長と3人で、喫茶店へ・・・。

[キ△_ヨ△ジ]は、私の事が心配だから、
次の就職先を決めてから(辞職)にして欲しいと・・・。
(この真意を、私は、経験的に知っていました。
公安警察の関与については、気づいていませんでしたが。)

私は難色を示していたと、記憶しています。
そして、この時の話の中で、
[キ△_ヨ△ジ]の不可解なアドバイスが・・・。
「少々の荒波なら、乗り越えて、
肥やしにするぐらいじゃないと・・・。」
・・・・・・
(これが、出来ていない、私の事が心配だ。)
(だから、せめて次の就職先を決めて、教えて欲しい。)・・・と。
その為の、三文芝居だった様だ。

話の筋は通っているのだが、
芝居じみていて、何処か不自然だった。
また、私の事を心配しての言動も、
それが[偽り]である事を、私は直観的に知っていた。
・・・・・・
私は、上手な断わり文句が見つからず、
その場は、就職先を探す事に同意した。
その数日後、
「就職先は探したけれど、見つからなかった」事を、
[キ△_ヨ△ジ]に伝えた。

・・・・・・

私が、辞職の意思を伝えたのは、[キ△_ヨ△ジ]が最初でしたが、
今、思うと職場の全員が、公安警察からの指示を日常的に受けていて、
私の辞職に対しても、次の就職先を聞き出す事は、
普通に出来る対応だった様です。


・・・・・・


過去記事の、[1年越しの挨拶工作]は、ここの会社です。
http://fjr1300pa.blog107.fc2.com/blog-entry-778.html


・・・・・・


他の話になりますが・・・。

ある時、[キ△_ヨ△ジ]の発言に対して、
ヤ△ダ課長が、
 : 「そんな事、保線課にいる時には、言わなかったな・・・。」

[キ△_ヨ△ジ]
 : 「ハイ、その場、その場で・・・。(言う事が変わる)」

ヤ△ダ_課長は苦笑いし、
[キ△_ヨ△ジ]は赤面していた。
(2人共当時、土木課だったが、一時期は保線課で一緒だった。)

・・・・・・

世渡り上手な、キ△_ヨ△ジの事ですから、
いま頃は、センムかも?。


・・・・・・


このアドレスは、記事と無関係ですのでスルーして下さい。
http://www.hanshin.co.jp/company/about/board.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fjr1300pa

Author:fjr1300pa


C10051140761.gif







最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。